イベント情報

  1. HOME
  2. イベント情報
  3. 2019年度【先端モデル動物支援プラットフォーム】成果発表会

イベント情報

成果発表会
参加の皆様へ

2019年度【先端モデル動物支援プラットフォーム】 成果発表会

文部科学省新学術領域研究 学術研究支援基盤形成「先端モデル動物支援プラットフォーム」の 支援活動の一環として、『成果発表会』を開催いたします

この成果発表会は、幅広い研究分野・領域の研究者が、モデル動物を用いた生命科学研究で得られた成果を発表する場として活用いただき、研究者相互の交流促進や共同研究を推進することを目的としています。
研究代表者の先生の参加はもちろん、研究グループに所属される将来の生命科学研究を担っていく若手研究者の参加もご推薦いただけますようお願いいたします。
プログラムの特別講演には、先端的で学術的にも高い評価を受けている研究者の講演を予定しております。更に、各支援活動班が推薦する研究者の発表もございます。
皆さま、是非、奮ってご参加ください。

先端モデル動物支援プラットフォーム 成果発表会
実行委員長 山田泰広
(東京大学医科学研究所)

参加対象

参加受付締切:2019年11月25日(月)正午受付を終了しました。
たくさんのご応募ありがとうございました。

日程・場所

その他

プログラム

基調講演 鈴木 聡(神戸大学大学院医学研究科)
特別講演 中島 欽一(九州大学大学院医学研究院)
吉村 昭彦(慶應義塾大学医学部)
成果発表
ワークショップ
モデル動物作製支援班  
・扇田 久和(滋賀医科大学分子病態生化学)
・松坂 賢(筑波大学医学医療系)

病理形態解析支援班 
・大木 理恵子(国立がん研究センター研究所基礎腫瘍学ユニット)
・酒井 宏治(国立感染症研究所ウイルス第三部)
           
生理機能解析支援班
・大井 一高(岐阜大学大学院医学系研究科)
・石川 香(筑波大学生命環境系)

分子プロファイリング支援班
・折茂  彰(順天堂大学医学部)
・早川 芳弘(富山大学和漢医薬学総合研究所)

主催

文部科学省新学術領域研究・学術研究支援基盤形成
先端モデル動物支援プラットフォーム

お問い合せ

先端モデル動物支援プラットフォーム 総括支援活動
広報・企画担当事務局
E-mail:a.model@jfcr.or.jp

このページの先頭へ