1. HOME
  2. 成果報告

成果報告

成果論文の報告義務

当プラットフォームの支援を受けた科研費研究課題において成果論文を発表した際は、必ず当該年度末までに成果報告フォームより報告してください。成果論文の発表までに数年以上かかった場合でも、必ず報告してください。(公募要領5:成果論文の報告義務より)

なお、科研費課題としての当プラットフォームからの実績報告にも反映させていただくため、論文以外の発表や図書等に関しても該当があればあわせてご報告くださるようお願いいたします。

対象 平成28年度に、当プラットフォームの支援を受けた方
平成29年度に、当プラットフォームの支援を受けた方
平成30年度に、当プラットフォームの支援を受けた方

報告手順

手順1 下記より成果報告ファイルをダウンロードしてください。
成果報告ファイルダウンロード
(ZIP形式 74KB)
手順2 ダウンロードしたファイルを解凍すると、2つのファイルが作成されます。
  成果報告フォーム【入力上の注意】.docx
  動物PF成果【お名前】.xlsx
成果報告は「動物PF成果【お名前】.xlsx」にご記入ください。
【入力上の注意】はHTMLでもご確認いただけます。
手順3 入力していただいたエクセルを<model_report@academicsupport.jp>まで添付してお送りください。
※ファイル名の【 】内はご自身のお名前を入れてください。
例:動物PF成果【○○太郎】.xlsx

このページの先頭へ